施術の流れ・ご説明

植物の香りとめぐみを 心と身体に取り入れて
健やかな毎日のお手伝いができたら幸いです。

木漏れ日がさす、森の中でうたた寝するような
ゆっくりとしたひと時をお過ごしください。

アロマテラピーとは

プティボワ アロマテラピーサロンアロマ(芳香)テラピー(療法)という意味の造語です。
植物から抽出した天然の精油などを使用して、健康管理に役立てる事をいいます。
香りは目にはみえませんが、細かな分子が鼻から入り、大脳に届くので心身に様々な影響を与えます。
本来自分の持っている自己治癒力を高め、心と身体のバランスを整えて健やかな毎日を送るお手伝いとして海外では古くから役立てられてきました。

健康管理や美容目的、リラックス目的でお部屋で香りをたくなど使用方法は様々ですが、当店では皮膚に塗布して鼻や身体から精油の成分を取り入れるトリートメントで心からリラックスしてお休み頂き、楽なご自分にかえっていただく事を1番の目的として行っています。

施術の流れ

1. カウンセリング

当日のご体調やご来店の目的など お話を伺いメニューのご確認やご相談をさせて頂きます。

ご予約時には気にならなかった不調や、当日やりたい内容が変わった際も
お時間内であればご変更が可能ですので、お気軽にお申し出下さい。

▼▼▼

2. 精油のご選択

精神面・体調面で気になる事、当日の気分などを伺って、香りを嗅いで頂きながら使用する精油を選んでいきます。
お選び頂いた香りは数本ブレンドし、施術で使用いたします。
香りは本能に作用するため、良い香りと直感で感じられたものが当日の心身が必要としているものになります。
お選び頂ける精油はメニューの内容により異なります。

▼▼▼

3. お着換え→フットバス

ガウンにお着換え頂き、ドライフラワーを浮かべたお湯に足浴して頂きます。
香りを楽しみながら、足先を温めてリラックスしてお過ごしください。

 

▼▼▼

4. アロマトリートメント

ベッドにご移動頂きガウンをお脱ぎ頂いてから施術スタート。
当日のブレンドを枕部分に香り付けしていますので、よろしければ鼻からも香りをお楽しみください。
施術中に気になる事がありましたらお申し出ください。
お休みになれるようでしたらゆっくりお休みください。

▼▼▼

5. お着替え→お茶のサービス

施術が終わりましたらお声がけさせて頂きます。
どうぞゆっくりお休み中の余韻を感じながらお着換えください。
温かいお茶か、冷たい(常温程度)お茶のお好みを伺いどちらかお好きな方をお出しさせて頂きます。
トリートメント後はコップ1杯程度の水分補給をして頂くのがおすすめです。

▼▼▼

6. アフターカウンセリング

本日のお身体の状態、感じた事をお伝えさせて頂きます。
またお客様の施術後のお身体の確認もさせて頂き、
良い方法
があればアドバイスさせて頂きます。
ご感想などもお伺いできたら幸いです。

▼▼▼

7. お会計とお見送り

基本的に都度払いとなっておりますので、施術後に料金を頂戴しております。
お会計後でもお時間が可能であればごゆっくりなさって下さい。

エレベーターまでお見送りさせて頂きます。
お越し頂きましてありがとうございました。

 

施術後のお身体について 


プティボワ アロマテラピーサロン・トリートメント後は血流が良くなり、軽い運動をしたような状態に近くなります。
施術後はできれば予定をつめて入れずに、ゆっくりお過ごし頂き、早めにお休み頂けたらと思います。


・施術中に失う水分を補給し、老廃物の排出を促すため、水分をいつもより多めにお取り頂くと翌日すっきりされやすいです。


・精油によっては自動車の運転などを控えた方が良いもの、集中力を妨げる作用をもつものもございます。ご予定がある場合はご相談ください。

 

使用する精油について
プティボワでは、天然100%の成分分析を行っている信頼のおけるメーカーのものを使用しています。
(公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)が定める表示基準を満たしています)
▼AEAJ表示基準適合精油認定制度
https://www.aromakankyo.or.jp/aeaj/activity/oil/

コースメニュー一覧

詳細は各メニュークリックでご覧になれます。